ゴキブリ対策

新聞や雑誌、ダンボールを床に直接置くのはNG

投稿日:

新聞や雑誌、ダンボールを床に直接置くとゴキブリの住処になることがあります。

部屋の片隅や押し入れの中に、ダンボール箱を置いてたり、雑誌を積み上げてたりする方は要注意です。

1,2か月程度は問題ありませんが、1年、2年とそのままの状態だとやばいです。

ダンボール箱や雑誌を動かしたら、ゴキブリが出てきたとなる前に、早めに処分することがゴキブリ対策になります。

最近では通販でものを買う方が増えてきました。

それに伴い、梱包材であるダンボール置き場に困っている方も多いかと思います。

そんなダンボールの整理には、この商品がおすすめです。

キャスターの分だけ高さがあるので、ダンボールが床に触れることがありません。

ゴキブリは紙類は好きなわけではない

ゴキブリは雑食で何でも食べるので、ダンボールや雑誌などを食べる可能性はあります。

しかし、好んで食べることはないでしょう。

では、なぜゴキブリが段ボールや雑誌に住みつくかといえば、住み心地がいいからです。

・床との間にスキマがある

・ダンボールなどは断熱性があるので暖かい

・紙は水分を吸収するので、ある程度の湿気がある

雑誌や本は、本棚に置くようにする。

ダンボールは早めに処分したり、こまめに移動するようにしましょう。

-ゴキブリ対策

Copyright© ゴキブリ戦隊 ゴキレンジャー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.