その他

ゴキブリが出ない部屋選び / 6つのポイント

投稿日:

部屋にゴキブリが頻繁に出るようになったので、家を引越する人も珍しくはないようです。

では、そんなゴキブリ嫌い人は、どんな物件を探したらいいのでしょうか?

1階に飲食店やコンビニがあるマンションは避ける

飲食店やコンビニなど、食べ物を扱っている店舗が1階にあるマンションは、やはりゴキブリが出やすいです。

ゴキブリにとっては、餌の宝庫ですよね。

1階に集まったり、繁殖してしまったゴキブリが上階に登ってくることは容易に考えられます。

また1階が飲食店でなくとも、近くに繁華街がある場所も、避けたほうがいいかと思います。

近くに山・畑・公園がある場所は避ける

屋外でも生息するクロゴキブリなどは、山林や畑・公園などに生息しています。

山や畑・公園に住んでいるゴキブリが、近隣の住宅に餌を求め侵入することも珍しくありません。

築古物件(木造)は避ける

近年の住宅は、スキマが少なく機密性に優れています。

しかし築古の物件は、スキマが多いため、ゴキブリなどの害虫が外から容易に侵入してしまいます。

日当たりが悪い物件は避ける

日当たりが悪い部屋は、どうしても湿度が高い傾向にあります。

湿度が高いということは、ゴキブリにとっては住み心地が場所ということです。

日当たりがよく風通しもよい物件を選ぶことが重要です。

低層階より高層階を選ぶこと

高層階の部屋なら絶対にゴリブリは出ないと言い切れませんが、低層階の部屋よりゴリブリが出る確率は低いと言えます。

また高層階は、日当たりがよく風通しもよいという理由からもゴキブリ出現率は低いと言えます。

スキマが多い物件は避ける

物件を選ぶ場合には、家中スキマがないか徹底的に調べるようにしましょう。

  • ガラス・サッシ周り
  • 玄関ドア下
  • 水回り配管のスキマなど

またスキマがあったら、入居前に埋めることを心がけてください。

 

 

-その他

Copyright© ゴキブリ戦隊 ゴキレンジャー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.